事故車の査定【山梨県】なら本気でここがいいです

事故車の一括無料査定ができるのはこの4社

カービュー


事故車・不動車・廃車・水没車、何でもOK。ラジオCMでもよく耳にする会社です。2016年6月現在で利用実績400万人を超えました。もちろん、日本車・輸入車どちらでも見積もり可能です。

カーセンサー


「車を売るならカーセンサー」というフレーズがCMでもお馴染みです。リクルート社が運営する一括無料査定サイトで、メーカ、車種、車のタイプ、事故歴、郵便番号を入力すると、次のページでは査定申し込み先の一覧が出てきます。非常にわかりやすい。

かんたん車査定ガイド


一括査定で車の査定額が平均16万円もお得というデータを叩き出しているサイトで、エイチームが運営しています。1ページ目で申込フォームに記入し、2ページ目で確認、3ページ目で無料一括査定申込みが完了します。とにかく早いです。

タウ


事故車・故障車・水没車を主に取り扱っている、事故車が大好物のサイトです。ここは一括査定サイトではなく、全国無料で出張査定してくれる会社です。「どんな事故車も高く買い取ります」がモットー。一括無料査定と合わせて利用すれば完璧です。

交通事故で九死に一生、おぞましい体験

歩道での交通事故で国道まで吹き飛ばされた

私が朝の通勤中に国道を自転車で走っていた時のことです。いつものとおりに狭い歩道を自転車でゆっくりと走行していると、歩道沿いにある工場から歩道をまたいでトラックが出てきたのです。急にトラックが出てきたので、私は急ブレーキをかけたのですが、間に合わずにトラックと軽く衝突します。そして、その衝撃で私は、国道の追い越し車線まで飛ばされてしまったのです。私が事故に遭ったのは、交通量が多い朝です。九死に一生を得たのは、たまたま、近くに横断歩道があり、その横断歩道が赤だったのです。ですから、後続の車もスピードを落としていたので、飛ばされて車道に横たわる私を轢かずに済んだのです。もし、信号が青であれば、私は完全に轢かれていたと思います。

自転車に乗っていた際、車にぶつかられました

母親に買い物を頼まれ、スーパーまで自転車で行きました。その帰り道に横断歩道を渡った際に車がぶつかってきました。もちろん私は自転車ごと倒れました。幸いかすり傷で済んだのですが、自転車のかごはぐしゃぐしゃに曲がっており、かごに入っていたレタスはつぶれていました。もし、もう少しぶつかるのが早かったら私がレタスのようになっていたのかと思うとゾッとしました。横断歩道上の事故なので車に責任はありますが、それ以来、横断歩道を渡る際は必ず車が来ないか確認しています。

雪道で車がスリップ

私は趣味がスノーボードで、雪山に1ヶ月ほど籠っていたころ、私はマイカーの軽自動車にスタッドレスタイヤを履かせて、移動していました。いつもは同じゲレンデで旅館から移動していましたが、その日は違うゲレンデにいこうと隣の山まで車を走らせていました。また前日の夜は冷え込み、雪がぱらついていました。そんな中、一車線の右カーブの長い下り道を走っていた時でした。ハンドルがロックしてタイヤのコントロールが効かなくなり、車体が反対車線まで回転しながらスリップしていきました。これで対向車が走っていたらと思うとゾッとしました。

スタントマン

当時はMDウォークマンが流行っていて、今のように自転車に乗りながら、音楽を聴いても法律がまだ整備されていない時代でした。いつもの下校途中、音楽をかきながら、学校から5キロ離れた交通量が多い交差点、歩道のランプが赤になり、渡ろうとしたところ、右から白いセダンの車が、このときは、本当に時間がゆっくり見えていました。車は60Kmでかなりのスピード、クラクションがなるちょっとまえ、私は、右を見て車がいる。車が来た方向の信号は赤、歩行者は歩いていない。自分が渡ろうとした場所には、お年寄りが1名、ここまではっきり覚えています。あまりにもゆっくりと視野も広く見えてしまうため、車が来ている、逃げないと、逃げ場所がない。その瞬間、自転車のサドルに乗って、ジャンプしていました。次の瞬間、車はそのまま私の自転車をくの字にしながら、向こうへ、私はそのまま高くジャンプし車の上を越えて無事着地。怪我はひとつもありませんでした。自転車は新しいものを弁償してもらい。はじめて事故した経験でした。

1回死んだと思う

交通事故を起こしました。夜、買い物に行くことになり当時同棲していた人と2人で向かう事になりました。いつもだったら買い物に行こうと言ったら「分かった」と言うはずが、この時だけはなぜか「んーあんまり行きたくないなー」と言われました。でも食材を買わないといけないので渋々着いてきてくれました。車で家を出て3~4分後の出来事でした。中央分離帯のない片側一車線の急な坂で、こちら側が上り、反対車線が下りでした。当時若かった私はシートベルトをせずにいつものように話しながら運転。坂に差し掛かってすぐ「おかしいな」と気付きました。いつもだったらヘッドライトが2個しかないのに4個ある。一瞬の出来事でした。もの凄い衝撃。なぜかずっと目を開けていた私はルームライトが光る中上下左右に揺さぶられ、ハンドルを握りしめていました。激しい揺れが終わり、車が止まった瞬間。どさっ…何かが私の足の上にありました。隣に乗っていた同棲相手が倒れきたのです。頭からは血が流れ、呼んでも返事なし。すぐに首元に手を当てても脈拍なし。ヤバイと思い何度も呼ぶと咳をして「痛い痛い」と言いこっちを見ました。少し安心したのかそこで初めて私は気を失いました。気が付くと救急車が来ていて何とか二人とも命に別状はありませんでした。同乗者が両太ももの骨を折り、私は膝の骨が折れました。それから少し経って引っ越しをしてる最中に一つの写真を見て寒気と言うか「えっ…」と思いました。それは、事故が起きる1週間前位に同棲相手が撮った私の写真でした。その写真の背景と膝にオーブみたいな赤い薄い球体が写っていたのです。誰かが何かを教えてくれていたのかもしれません。

九死に一生

小学1年生のころ、自転車にまだ乗りたててで、友達と一緒に競争をしていました。その日も路上で競争をしていて、交差点を飛び出した時に横から来た軽トラに跳ねられました。その時から記憶はなく、私は3メートルほど飛ばされ、頭から落下。おびただしい量の出血があり、すぐに救急車で病院に箱まれました。3日間ほど意識は戻らず、意識が戻った時も体が動かせずにマヒ状態でした。その後も手術と長期入院を経て退院しました。後から聞かされたのですが、通りすがりのお医者様が応急処置をしてくれたそうです。それがなければどうなっていたかわかりません。

山梨県の事故車査定してくれる業者リスト

買取店名 住所 休業日
ガーデン 甲斐市志田606-1 水曜日
ビッグモーター 甲府石和店 笛吹市石和町広瀬1374-33 年中無休

◆あ行
いちかわみさとちよう(にしやつしろぐん)
市川三郷町(西八代郡)
うえのはらし
上野原市
おおつきし
大月市
おしのむら(みなみつるぐん)
忍野村(南都留郡)

◆か行
かいし
甲斐市
こうしゆうし
甲州市
こうふし
甲府市
こすげむら(きたつるぐん)
小菅村(北都留郡)

◆さ行
しようわちよう(なかこまぐん)
昭和町(中巨摩郡)

◆た行
たばやまむら(きたつるぐん)
丹波山村(北都留郡)
ちゆうおうし
中央市
つるし
都留市
どうしむら(みなみつるぐん)
道志村(南都留郡)

◆な行
なるさわむら(みなみつるぐん)
鳴沢村(南都留郡)
なんぶちよう(みなみこまぐん)
南部町(南巨摩郡)
にしかつらちよう(みなみつるぐん)
西桂町(南都留郡)
にらさきし
韮崎市

◆は行
はやかわちよう(みなみこまぐん)
早川町(南巨摩郡)
ふえふきし
笛吹市
ふじかわぐちこまち(みなみつるぐん)
富士河口湖町(南都留郡)
ふじかわちよう(みなみこまぐん)
富士川町(南巨摩郡)
ふじよしだし
富士吉田市
ほくとし
北杜市

◆ま行
みなみあるぷすし
南アルプス市
みのぶちよう(みなみこまぐん)
身延町(南巨摩郡)

◆や行
やまなかこむら(みなみつるぐん)
山中湖村(南都留郡)
やまなしし
山梨市