地域別の車事情コラム第27弾!北陸は福井県・富山県・石川県!北陸の強風には要注意です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地域別の車事情コラム第27弾は福井県・富山県・石川県!
北陸の車事情はどんなものがあるのでしょうか。

◯福井県民は交通マナーがあまり良くない?

  • 公共交通機関があまり発達していないため、自家用車を保有している人が多い。
  • 交通マナーはあまり良くなく、横断歩道で一時停止しない車が多い。
  • 人口当たりの交通事故件数が多い。
  • 積雪地域であるため、冬の期間は雪があることが多いですが、除雪があまり行き届いていない場合も少なくあない。
    そのため、福井県外の車がこの時期に事故を起こすこともしばしば。
  • 自家用車を保有している人が多いため、商店では大きな駐車場を備えている場合が多い。
  • 地価が低いため駐車場の料金も安めの場所が多い。

◯富山県は強風に注意!

北陸地方にあたる富山県自体も冬季は雪が多く降り、積雪量もかなり多いので
冬場はスタッドレスタイヤは当然の事ながら装着する事になります。

そして、積雪や路面凍結そのものは雪国ならではの事なのでありますが、
富山県の中でも特に北陸道を通過する際に気を付けたい事は、
風がとても強いので強風によって車が煽られてしまう事。

富山間の北陸道の冬場の雪道というだけでもただでさえ怖いのに、
その上強風も重なってしまうと、車の運転の際にハンドルを取られないよう
慎重かつスピードを出し過ぎないようにより一層気を付けなければなりません。

時々トラックが強風によって横転したりする事故もあります。

石川県の車事情。

  • 運転が荒い、直進している時も、飛び出してこようとする。
    田舎の方で、イノシシが出た時、軽トラで体当たりした人もいる。
  • 雪が良く降るので、カーポートが必須。
    冬は、スコップの常に車に積んでおく。
  • 地元人でも、道路が凍って、車が一回転や半回転する事がある。
  • 冬の時期になると必ず一回は、田んぼに転倒している車をみかける。
  • 夏の時期になると、稲刈りや田植えで、コンバインが走るため、一般道路が泥でグチャグチャ。
  • 山の方を走ると、野生のサルに出会う事がある。

◯まとめ
さすがは北陸。
常に車にスコップを常備している人も多いようですね。

北陸の冬場の運転には注意です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加