地域別の車事情コラム第13弾!海が人気の神奈川県の道路事情は?交通の便がいい神奈川は渋滞が発生しやすい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

湘南、横須賀、そして大都市の横浜がある神奈川の交通事情を調べてみました!

◯横浜は道路がきれい!
住宅地に入ると道幅が狭い所がありますが、主要道路は広く舗装されてるのできれいです。

東名、第三京浜、アクアラインがあるので交通の便は最高です。

有名な渋滞する場所がいくつかあり、朝は7時頃、夕方は6時頃の通勤時間帯は特に凄いようですね。

また、市内でも急坂があるため、雪が積もるとスタッドレスをつけていても登れないこともあるようです。

雪道に慣れていない方は、雪の日に運転するのは避けたほうがいいでしょう。

◯横須賀は車がないと不便
住んでいない人からすると、横須賀線があるので公共の乗り物は不便がないのでは、と思ってしまいますが、
どうやら車を持っていないと少し不便のようです。

横須賀は坂道が多いことが理由にあげられるようです。

近くに海があるので、海沿いは車を飛ばす人も多く、良く白バイや覆面パトカーがいます。

また、夏には海へ行く人で道が混んだり、路駐が多くなったりします。

数年前に横浜横須賀道路が伸びて、浦賀や馬堀にインターチェンジが出来ました。
便利になった反面、その周辺は夕方になると道が混むようになったようです。

◯湘南は平坦な道が多い
横須賀とは反対に、横須賀は平坦な地域なので
自転車が多く、運転に注意が必要なようです。

また、海が近いので、潮の影響で塗装が剥げるとすぐに錆び、
砂も多いので洗車してもすぐに汚れることに悩んでいる方も多いようです。

また、狭い道もあるようで、夏の観光客が多い時期には要注意です。

◯まとめ
神奈川は海が人気の地域。
夏には渋滞が発生するので、車を運転する時は
自転車、人に注意が必要です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加